浪人する人へ向けて ver 立道 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2016年 3月 21日 浪人する人へ向けて ver 立道

こんにちは!  東京工業大学 第4類 立道です!(^^)!

僕も浪人を経験したので今回は浪人する人に向けてアドバイスをしたいと思います。

あらかじめいうと浪人生活は現役時代の何倍もつらいです(笑)

浪人生は高校生活というものがなくなり1年間合格という保証もなく予備校に通うことになります

なので今回せっかく1年間を費やすので僕の浪人生活を成功させるポイントを説明します。

まず宅浪はやめておいた方がいいです。1年間家族以外とほとんど話さないのはつらいと思うし同じ志望校を目指すライバルを見つけて切磋琢磨した方が伸びやすく受験の情報に乗り遅れることもないです。

2つ目はきちんと毎日朝から予備校に通うことです

簡単なように思えますがGW明け・夏休み始まり・10月の3期間は結構人が減っていきます。1年間はじめから飛ばしすぎず無理せず負担をかけていくような生活をしましょう(1日8時間は勉強してほしいが)

3つ目は予備校では勉強することです

どの予備校でも必ず授業中や自習時間に勉強せず友人などと勉強に関係ないことを話したり遊びに行く人がいます。

お互いを高めあうライバルは必要ですが足を引っ張る友人は浪人生活には最も不必要です。

予備校は友達を作りに行く場所ではないので関わる人は充分注意して選びましょう。

 

 

1年間経験してみて浪人生活は非常につらかったですが最後の入試が終わる瞬間や合格が決まった瞬間はものすごく嬉しかったです。

終わってみて現役時に妥協して不本意な大学に行かないで浪人して行きたかった大学に行けて心から良かったと思って大学生活を送っています。

もう一年頑張ると決めた人は今年味わったつらい気持ちを決して忘れずに来年の合格を勝ち取って下さい(^◇^)