次の模試を見据えて勉強しよう! ver.村崎 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 6月 20日 次の模試を見据えて勉強しよう! ver.村崎

 

皆さんこんにちは!

上智大学外国語学部

英語学科3年の村崎遥香です!

 

 

梅雨入りしてテンションが

下がりがちなので、

最近は今から早くも

梅雨明けを望んでいます笑

 

 

さて、皆さんはこの前実施された

全国統一高校生テスト

受験したと思いますが、

どうでしたか?

 

 

もう復習は当然

始めていますよね??

 

 

復習を行う上で、

大事なことは2つあります。

 

まず1つ目は

現状を理解することです。

 

どの科目のどの単元が

できているのか、

逆にどの科目のどの単元が

できていないのか、

というのをきちんと

分析しましょう。

 

 

できていない科目だけでなく、

できている科目も分析することで、

自分の勉強方法の確立に

つながっていきます。

 

 

 

そして2つ目は

もう一度目標やゴールを

再確認することです。

 

 

受験生の皆さんにとっては、

最終的なゴールは

センター試験本番で取るべき

点数になります。

 

短期的な目標でいくと、

8月のセンター模試で

第一志望校のAライン

(合格率80%)を

突破することです。

 

 

 

8月の模試で取るべき点数と

今回の模試で取った点数の

差を埋めるためにどのように

勉強していくべきなのかを

考えることが大事です!

 

 

この2つを確認してからでないと、

どの優先順位でどのように勉強を

していく必要があるのか

計画を立てることができません。

 

ただガムシャラに

勉強をしていては、

正しく点数は伸びません。

 

 

①まず現状を分析する。

②そして次の模試で

取るべき点数を確認する。

③その点数を獲得するために、

どのような優先順位で

勉強をしていくのか

具体的に勉強の計画を立てる。

 

 

今までのお話で

分かったと思いますが、

次の模試(目標)を見据えることなく

勉強を行うことは効率が悪い

ということですね。

 

目標得点が気になる人は

績帳票にとても詳しく

載っているので、

よく確認してくださいね!

 

 

 

最後に質問です。

 

皆さんは8月の模試が

いつか把握していますか?

 

 

 

8月26日です!!!

 

 

この日を見据えて、

目標得点を獲得できるように

しっかり勉強していきましょう!

 

 

明日の担当は佐々木担任助手です♪