模試を後日より当日受験するべき理由 ver.吉本 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2015年 12月 20日 模試を後日より当日受験するべき理由 ver.吉本

皆さんこんにちは! 担任助手1年の吉本です。

すっかり寒くなりましたね。風邪ひかないように気をつけて下さい!

 

今回のテーマは「模試を後日より当日受験するべき理由」です!

皆さん、平気で模試の後日受験していませんか?

模試を受けることに意味があります。

しかし

一人で緊張感のない中で問題を解くのと、

人に囲まれてピリピリした環境の中で問題を解くのには大きな差があります。

大学入試本番ではもちろん後者です。

後日受験をして、結果がいいかもしれないです。

しかし、これはあなたの本当の実力ではないのです。

 

言い換えると、

後日受験=練習 当日受験=試合=実践

試合では緊張して、自分の期待通りの結果で終わらないかもしれないです。

しかし、何か得るものが必ずあります

そして、試合(模試)の繰り返しによって人は成長していきます。

 

だから模試は当日受験にするべきなのです。

なるべく模試を当日受験し、実力をつけていきましょう!

 

2016年 /16(土)・/17(日)にセンター試験同日体験受験模試があります。

それに向けて、低学年の生徒は冬休みの間、勉強を頑張ってください!!

東進1月1日から空いているので来てね〜

See you again! May the force be with you.