模試に向け覚えておくべき教訓 by 新谷 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 10月 27日 模試に向け覚えておくべき教訓 by 新谷


 

こんにちは!

担任助手2年の新谷千尋です。

 

もうすでにヒートテックを着始めてしまいました。

新谷は今年の冬を乗り切ることができるのか

乞うご期待!

 

とかいうどうでもいい話はさておき、

 

明日は何の日でしょう?!

お誕生日の人がいればおめでとうございます。(笑)

 

そうです!

“全国統一高校生テスト”

です!

 

みなさん、明日力を発揮するために

準備はできているでしょうか?

 

 

今日は模試前日にすべきこと

についてお話ししたいと思います♪

 

 

其の一

新しい知識を得ようとするのではなく

覚えてきたことを徹底的に復習する

 

模試当日に一番嫌なのが、

「あ~これやったことある!

でもなんだっけ?」

となることです。

 

そうならないためにも復習を徹底しましょう!

 

 

其の二

今までに間違えたことのある

問題の復習をする

 

人間、一度間違えたものは

忘れていればまた間違えてしまうものです。

 

余計なミスによる減点がないよう、

一度間違えた問題は二度と間違えないようにしたいですね。

 

其の三

会場についてからの時間の使い方を

明確にしておく

 

本番もそうですが、

休み時間をどう過ごすか重要です。

 

テキストを見返すとか、糖分補給しておくとか

試験時間以外のことも考えておきましょう。

 

 

自分の実力を最大限発揮するためにも

模試前日も大事に過ごしてください😊

 

 

次は土居担任助手です。