東進の添削はどんな感じ? ver本宮 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 10月 13日 東進の添削はどんな感じ? ver本宮

 

みなさんこんにちは!

担任助手1年の本宮です!

 

今回は東進の添削について話します!

東進は映像授業だから

自分の答案を見てもらうことはできないと思っていませんか?

そんなことはありません!

中身を詳しく説明します?

 

これまでのブログで過去問について説明があるので

答案作成練習講座についてお話しします!

 

10月になり高3の皆さんは過去問に手をつけ始めていますが

やはりいきなり記述の答案を書くのは難しい?

特に英語では自由英作文であったり

国語では要約問題があります。

 

そういった問題の形式に対応した記述の練習をするのが

答案作成練習講座です!

 

基本的な流れは通常受講と同じで

まずは受講をしてもらい知識をつけます。

そのあとの確認テストが記述となっていて

校舎のパソコンで解答用紙を印刷し

その後確認テストを解き、受付にその解答用紙を持ってきます。

その解答データを本部に送り添削してもらうという流れです!

 

この答案作成練習講座の魅力はこの後にあります!!

それは答案の再提出ができることです?

いきなり受講をしたからといって記述の力はすぐにはつきません。

1回目に添削を見て復習し、その後2回目を提出します。

その2回目もしっかり添削してくださるのでこれで力が確認できますよ!!

 

難関大学合格を目指す人は早くから取り組んでいるので

ぜひ講座を取り、難関大合格に1歩近づきましょう!

 

次の担当は、村山先生です。