東進の実力講師について!VER丸山 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2020年 4月 27日 東進の実力講師について!VER丸山

 

お久しぶりです!

自由が丘校担任助手3年目の丸山陽太郎です

今回の本題に入る前に。。。

皆さん「外出自粛」してますか?

もちろんしているとは思いますが、思っていたより大変ですね笑

私も外出自粛をして初めて、友達や東進の生徒と話せているありがたみを感じました!

皆さんに早く校舎で会えるのを心待ちにしてます!

 

今回のテーマは

東進の先生紹介です!

東進といえば「映像授業」というように、映像授業自体がフォーカスされがちですが、映像授業の中身自体の最高のものになっています!

東進の先生は生授業でないいいところ(手元の画面を映したり、、、)を活用して素晴らしい授業を展開されています

もちろんすべての先生が分かりやすい授業を展開されているのですが、私が学生時代に受けた中で特におすすめの先生を紹介します!

【国語】

西原剛 先生

私が現在通っている一橋大学の過去問演習講座(過去問演習講座については他のブログに詳しく書かれています!)

の2017年の解説授業に西原先生が登場しました。その解説で分かりやすさに衝撃を受けました。西原先生の解答が「学生にも納得できるように論理的に導き出されたもの」であり、一橋大学用の回答作成プロセスや頭の使い方がとても勉強になりました。

【英語】

宮崎尊 先生

一橋対策英語で宮崎先生の授業を受け、これもまた衝撃を受けました笑

英語の長文において「1文の意味は理解できるが、全体として何言っているかわからない」という受験生の典型的?な悩みを抱えていた私に「長文を全体で読む力」というべきものを習得させていただきました。英作も先生が言ったような勉強方法を取り入れたところ、とても英作が得意になり、本番も10分くらいで書き終えることが出来ました!

 

などなど、、、すべての先生についてたくさん書いていては卒業論文くらいの長さになってしまうので、この辺でやめておきます笑

皆さんも自分のお気に入りの先生をぜひ探してみてください!

次回は生井さんです!

お見逃しなく~