東進のコンテンツをフル活用しよう!! ver.小松原 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 8月 25日 東進のコンテンツをフル活用しよう!! ver.小松原

 

 

 

みなさん、こんにちは!

早稲田大学創造理工学部

社会環境工学科3年の小松原です。

 

 

さあ、高校生の皆さんの夏休みは

あと少しでしょうか?

 

 

26日にはセンター模試

があります!

 

受験生の皆さんは、

この模試でしっかり

夏休みの勉強の成果

出しましょう!

 

 

 

 

今日は

単元ジャンル別演習

についてお話します!!

 

 

単元ジャンル別演習とは

最近話題のAIを使った

コンテンツとなります。

 

 

AIを使って、

一人ひとりにあった問題を

提示してくれるます。

 

 

弱点を克服するのに

ぴったりのコンテンツですよね?

 

 

自分が高校生の時には

無かったコンテンツなので、

とても羨ましいです!

 

 

 

やはり、自分の弱点の分野というのは、

分かっていても、

中々普通に学習しているだけでは

克服できるものではありません。

 

 

どうしても苦手な分野の勉強は

後回しにしがちですよね。

 

 

ただ、苦手な分野を克服しないと

テストで点数は伸びてきません。

 

 

 

例を見てみましょう。

 

例えば、

得意分野が50点分、

苦手分野が50点分

(計100点)のテストが

あったとします。

 

 

現状、得意分野が40点、

苦手分野が20点だとすると、

 

得意分野はあと10点しか

伸ばすことができませんが、

 

苦手分野は

あと30点

伸ばすことができます。

 

得意分野といっても

中々満点を取ることは難しいので、

 

上の例で言えば、

得意分野の点数を大きく伸ばすことは

難しいと思います。

 

 

苦手分野を克服することが大事

ということが、上の例を見て

わかってもらえたと思います。

 

 

ぜひ、東進の単元ジャンル別演習を使って、

苦手を克服しましょう!!