春休みがライバルと差をつけるチャンス! | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2019年 3月 27日 春休みがライバルと差をつけるチャンス!

担任助手2年目になろうとしてます本宮圭汰です!

もう担任助手を初めて1年が経ちました!

今年1年間で学んだことをいかして

より指導に力を入れていきたいと思っています!

 

さて今日はもう春休みということで

春休みのスタートダッシュの大切さと学校の勉強との両立の難しさについて

お話ししようと思います!

 

もうみなさん3月も終わりですが

特に新高3・新高2のみなさんは周りの人が塾に入り始めたりして

焦っているのではないでしょうか!

この春休みという時期は

周りの人に差をつけるチャンスなんです!

もう新高3のみなさんはセンター試験本番まであと300日

切っているんです。

正直今始めても遅いくらいです。

塾に入ればいいというわけでもありませんがまずは気持ちを受験に向ける。

これができていないと話になりません。

早期スタート

これはどの学年にも言えることですが

高いレベルの大学を目指すのであれば早く始めないといけませんよ!

 

春休みが終わると学校生活が再開し

その楽しさゆえまた勉強がおろそかになってしまいがちです。

この春休みが受験成功への大チャンス!!

心を入れ替えましょう!!!!