映像授業って実際どうなの?? | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2020年 4月 6日 映像授業って実際どうなの??

 

みなさんこんにちは!

担任助手3年目に突入しようとしている

山本です!

今日は

映像授業

について話していきます!

東進ハイスクールでは映像で授業を行っていきます!

 

みなさん、映像授業受けたことありますか?

 

最近はYouTubeで勉強する人がいるくらい

身近な存在になってきているものですが

実際プロの講師が行う映像授業を

受けたことがない人はまだ多いと思います!

 

実際自分も東進の体験をするまでは

映像授業を見たことがなかったので

正直最初は不安な気持ちが大きかったです。

 

なので今日は映像授業を受けるにあたって

よくある質問や映像授業の良さ

について書いていこうと思います!

 

Q.わからないところの質問がしたいときってどうするの?

 

この質問、とても多いです!

まずそもそも映像授業は対面授業と違って

先生に直接質問をすることはできません!

そのこともあり、

そもそも授業が

相当わかりやすくなっています!!!

質問が出るようにできていないんですね!

 

その中でどうしてもわからないことが

出てきた場合には以下のどちらかの方法で

解決することができます!

 

①バックアップサービスを使う

東進では質問応対専門のスタッフに向けてFAXで

質問を送るシステムがあります!

これを使うと早ければその日のうちに

遅くても次の日には回答が返ってきます!

 

②受付のスタッフに質問する

担任助手は全員が大学受験を乗り越えてきたスタッフです!

質問したい科目の質問を答えられるスタッフが

受付にいる場合には答えるので

気軽に聞いてください!

 

 

次に映像授業のいいところを紹介します!

今日紹介するのは

①授業を何回でも見たり止めることができる。

②自分のペースで授業を受けることができる。

この2点です!

 

①授業を何回でも見たり止めることができる。

授業でノートを書きたいのに先に授業が進んじゃう……….

先生が言ってたこと聞き逃したやばい……….

ってなる時ありませんか??

映像授業なら巻き戻してもう一度そこを聞くことができます!

また、あの授業をもう一回みたい………

なんて時にももう一度見ることができます!

 

②自分のペースで授業を受けることができる。

東進では映像授業なので自分の好きな時に

好きなペースで授業を受けることができます!

やる気さえあれば

どんどん先取りを行ったり

苦手な範囲の授業を受けることができます!

 

さらに東進の授業は家で受けることもできるんです!

 

このように映像授業にはたくさん特徴があります!

 

自由が丘校ではいつでも

体験授業の受付を行っています!

気になる方は校舎までご連絡ください!

 

 

明日はみんな大好き

本宮先生です~

お楽しみに!