数学計算演習について ver.根木 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2016年 2月 12日 数学計算演習について ver.根木

こんにちは、担任助手の根木です。

今日は早稲田大学の入試の開幕戦です。

その他の大学も含めて、受験生の人は頑張って下さい

今日は高速基礎マスターの

数学計算演習を紹介したいと思います。

数学で点数を伸ばすのには何が大切でしょうか?

もちろん、難しい問題や奇問呼ばれるような問題は

ひらめき的な才能の差を感じてしまう事があります。

しかし、一番大切なのは

公式を正確に覚えているか

その公式を素早く用いることができるか

数学的アプローチをどれだけ多く使えるか

                       です。

公式をちゃんとつかえて、解き方の方法を

より多く知っていれば大抵の数学は怖くはありません。

そしたら計算力の勝負です。

 

数学が苦手だと思っている人は公式をしっかりと覚えているでしょうか?

しかし、公式を丸覚えしても数学はなかなか伸びないはずです。

なぜなら公式を知っている知識から使える知識にしないといけないからです。

数学計算演習は

公式の暗記から使える知識にすることを強くサポートしてくれます!!

問題を多く解くことで計算力もしっかりと養われます。

単元を自由に選べるので、

苦手範囲の克服にも最適です。

計算演習を利用しない手はないはずです。

ぜひ、数学が苦手な人も得意な人も

やってみて下さい。

担任助手 根木