数学特待生とは! | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 9月 7日 数学特待生とは!

みなさんこんにちは!

早稲田大学文化構想学部1年の

本宮圭汰です!

 

今回は自分が担当を持っている数学特待生について

お話ししたいと思います!

 

数学特待生とは

中学生の時点で一定以上の点数を模試で

取った生徒に適用される制度で

高校3年生までに習う数学の範囲を

高校1年生までに先取り勉強するのです!

 

自分の担当している生徒は

中学3年生で数学2Bを勉強し

前回の模試では数学1Aで65点をとるほどの実力のある

生徒もいます!

 

東進の教育理念である

社会世界に貢献する人財を育成するというのを

考えると、中学生から積極的に学び

より多くの知識を身につけることが

数学特待生にはできると思います!

 

数学特待生がどのような制度が

より詳しく知りたいという方は

下のバナーから資料請求をどうぞ!