担任助手になった理由 ver.永江 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 9月 27日 担任助手になった理由 ver.永江

 

皆さん、こんにちは!

担任助手1年の永江です。

 

 

9月ももうすぐ終わりですね。

 

 

1年前の私はこの時期に学校の委員会の仕事が終わって、

LINEをアンインストールしました(笑)

 

 

学校の友達との時間を息抜きにしている受験生も、

メリハリをつけて時間を大切にしていきましょう!!

 

 

 

 

 

さて、今回のブログのテーマは

”私が担任助手になった理由”

です!

 

 

 

 

先日、高3の生徒に

「永江さんは教師になりたいんですか?」

と聞かれました。

 

 

 

 

もちろん教員志望で担任助手を始める人も多いと思いますが、

私の場合は違います

 

 

 

 

ではどうして担任助手になったのでしょうか?

 

 

 

 

 

理由は2つありました!

 

 

 

 

①自分の夢のためになると思ったから

 

 

私の夢は弁護士になることです!

 

 

 

弁護士と担任助手、どこに共通点があるの?笑

と思うかもしれませんが、

 

 

 

”親身になって寄り添い、言葉で人を助ける仕事”

 

という点では似ていると思います。

 

 

 

 

私自身、受験勉強が楽しいときも、辛いときも

 

 

受験当日の朝まで、担任助手にたくさんお世話になりました。

 

 

 

 

だから、私も担任助手として

いつでも相談しやすい存在でありたい!

と思って仕事をしています(^-^)

 

 

 

 

 

②昨年度の担任助手がかっこよかったから

 

 

2つ目の理由はこれです!

 

 

年齢が1つや2つしか変わらないに、

 

 

生徒の前に立って熱く語る姿や本気で向き合ってくれる姿

 

 

高校生だった私にはとても眩しかったです(笑)

 

 

 

また、自身の夢や目標についても高い志を持った大学生と一緒に働くことで、

 

 

自分も良い影響を受けられると思いました!

 

 

 

 

現在、来年度の担任助手志望者の仮登録を受け付けています!

 

やりたい人、迷っている人は担任助手に声をかけてみてください( *ˊᵕˋ)

 

次回のブログは藤井さんです!