担任助手とは | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2015年 3月 7日 担任助手とは

 

こんにちは!
1年担任助手の石井です!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日は担任助手について
少しお話ししたいと思います!
 
 
東進に通う生徒には
基本的に担任担任助手の2人のスタッフがつくことになります。
 
 
担任助手は
生徒指導、進路相談を主に行っております。
 
 
ただし!!
他塾でいうチューターとは少し異なります!
 
 
まず始めに、
 
最低でも1週間に1度は必ず、
グループミーティングという直接的に
担当生徒と接する場があります。
 
 
志望校に向けた遠い目標
1ヶ月、1週間、と近い目標にしているので
 
常に勉強状況を把握し、
大きく目標からずれる前に
アドバイスをしたり、生徒と一緒に考え直すことが可能です。
 
また、週1回の集団で行うグループミーティングとは別に、
模試後には個人面談も行っています。
 
 
 
私たち担任助手は、東進の卒業生ですので、
 
東進のコンテンツをフルに活用する方法や、
経験を通してのアドバイスなどをすることができます。
 
 
皆さんの通る道を知っているからこそ、
同じ目線にたって、今やるべきことの大切さを話すことができるのです。
 
もちろん、
質問対応も行っています。
 
年齢が近く、接する回数も多いです。
距離が近いからこそ、
勉強以外の悩みや相談が出来ることもあると思います。
 
 
 
もし、入学した際には、私たち担任助手をぜひ活用して下さい!
 
 
皆さんに会えるのを楽しみにしております!
 

東進 

 

 

入学希望の方はこちら


東進のシステムはこちら


自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら


東進の授業を体験⇒Web体験授業