成功と失敗〜丹野ver〜 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2013年 12月 6日 成功と失敗〜丹野ver〜

こんにちは。担任助手の丹野です。

今回は受験の成功談、失敗談ということで・・・・

まぁ受験だけでなく成功や失敗はいっぱいありますもんね。

ぼちぼち紹介したいと思います。

 

僕が受験で最も失敗したなと思うことは

「地に足がついていなかった」ことです。

具体的にどういうことかというと、

例えば数学

志望校が一橋大学だったので、まだ基礎も十分に固まっていないうちに難しい問題を解き、

時間も労力も沢山無駄にしてしまいました。

本当に何事においても基礎力がものを言います。

基礎ができていないとやるだけ無駄です。

みんなの今の頑張りが無駄になります。

勉強だけじゃなく、スポーツでも、音楽でも、なんでも基礎がままならないままいくら練習しても一向にうまくなりません。

僕はそれを受験で学ぶことができました!!!

そして基礎は何度も繰り返して、継続してやっていかなければなりません。

皆さんも本当に気をつけてください!

具体的なエピソードは直接聞いてください

 

逆に成功談は

「東進に入学したこと」です。

東進に入って、授業のわかりやすさに感動しました。

分からなかったことが少しずつ分かるようになり、レベルの高い面々にも囲まれ、意識を保つこともできました。

高2が終わるまでほとんど勉強をせずに壊滅的な成績だった自分が、第1志望はダメでしたが、早稲田大学に入れたのは東進に入ったおかげだと思っています。

 

人生の先輩に聞くと、成功した方法は無数にあるような気がします。

合格体験記にも色々な成功例が載っていますが、失敗する要因はそんなに沢山ないように思います。

皆さんはそんな失敗や後悔を舐め回すことのないように残りの大事な期間を過ごしてほしいと思います。

 

最後に

基礎が命だということを今日何度も言っときます( ̄ー ̄)ニヤリ