学部紹介by角谷 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2019年 9月 22日 学部紹介by角谷

 皆さんこんにちは! 

 

担任助手二年の角谷優太です。

 

本日は建築学部について話したいと思います。

 

みなさん建築学部と言ってなにを思い浮かべますか?

 

建物の設計をするところと思う方多くいると思います。

 

確かに建物の設計もやりますが、それだけではありません!

 

設計のほかにも、構造、施工、材料、設備、環境など様々な分野を学びます。

 

建築学においては、建物を建てる際にはこういう建物が望ましいという一般的な考え方があり、「用強美」を兼ね備えた建築が良しとされています。

 

」とは、機能性や快適性のことで、使いやすい空間寸法や動線計画、快適な設備などのことをいいます。

 

また、「」とは、建物の構造部分の耐久性のことをいいます。建物には風雨をしのぐだけでなく、地震や台風などの災害から人命を守る役割もあります。

 

そして「」とは、文字どおりの芸術性です。建築物は、多くの人の目に触れるものでもありますから、デザイン性や芸術性も求められます。

 

この「用強美」の3つの要素のいずれも建築では大切とされています。

 

建築学部ではこれらを設計だけでなく座学などを通してで学びます。

 

次の担当は中村担任助手です。

 

 

 


現在、自由が丘校では

定期テスト対策特別招待講習

申し込み受付中です!

 

対象は2学期制の高校に通う

高1・高2生です!

 

期末の数学

どうにかしたいそこのあなた!

 

2講座に無料招待!

 

お申込みはコチラから!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓