大学生活で得たもの By西山 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 12月 13日 大学生活で得たもの By西山

こんにちは!

 

慶應義塾大学法学部法律学科

1年の西山真由です。

 

本日のブログのテーマは

大学生活で培ったもの』です。

昨日の丸尾くんから、明日の新谷さんまで3人が同じテーマなので、プレッシャーを感じてます(笑)

 

中学高校とは違い、大学では自分が学びたいことを中心に勉強ができるので、授業で得られたこともたくさんあるのですが…

私はあえてそれ以外のことについて書こうと思います!

 

大学では今までに会うことのなかったような人たちとたくさん出会えました。

 

例えば…

大学では、関東出身者だけではなく、日本全国から、

そして世界各国から同世代の人が集まります。

特に海外からの留学生との交流はとても貴重な経験です!

私は高校の修学旅行でシンガポールに行った以外に日本を出たことはないので、日本以外の国の人の常識や考え方には、とても刺激を受けられました。

 

また…

生徒の人数が多い分、様々なことにチャレンジする人たちがたくさんいます。

スポーツや日本文化で日本1や世界を目指す人にも会えました。

また、私が通う法学部では、司法試験合格を目指しダブルスクール(大学ともう1つ学校に通うこと)をする人がたくさんいて、自分も負けていられないなという気持ちになることができました。

 

授業はもちろん、素晴らしい人たちに会う機会も得られるのが大学です!

皆さんが目指す大学にも、もちろんステキな出会いがあります。それもモチベーションに勉強を頑張ってもらえたらと思います。

 

さて、明日の新谷担任助手は何を培ったのでしょう?お楽しみに♪