夏休みにおすすめの参考書 ver遠藤 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2016年 7月 24日 夏休みにおすすめの参考書 ver遠藤

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

慶應大学 経済学部 1年 遠藤です

もうすぐ7月も終わり、8月がやってきますね~

受験生のみんなにとっても、低学年のみんなにとってもこれからを左右する大事な時期ですね!

この時期に全ての教科の基礎を徹底的に固め、弱点を無くすことでこれからの勉強により弾みがつくことでしょう!!

そんな!!!僕は冷やし中華風鈴の音に風情を感じている今日このごろです‥

 

さて、夏休みに是非とも使いたいおすすめ参考書という事で、僕がおすすめしたいのは

Z会出版の実力をつける世界史100題です!

この参考書はいま出版されている世界史の参考書の中でも最も難しい参考書の1つだと思います。

1つ1つの問題は難しいだけではなく、完璧に練られている良問です!

レベルはGMARCH、中堅国公立レベルから早慶上智、難関国公立レベルまで幅広く対応しています!

特に、早慶上智や東大京大を受ける人はやったほうが良い!!!

そして特に良いのが、解説がしっかりしていることです。この解説をしっかり読みこむことでその分野が理解できるだけでなく、

世界史の流れが把握できるようになります。自分はこれを5周して世界史を固めました。世界史選択の皆さんはぜひこの問題集をやってください!!

 次のブログは広田暉彦さんです!