夏休み、何する??ver土居 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 7月 5日 夏休み、何する??ver土居

こんにちは!!

早稲田大学2年の土居です!

 

さ~て、待ちに待った夏休み♪

朝はゆっくりと起き、昼は部活、

夕方はY〇uTubeで「情報収集」、

気が付けばもう、23時を少しまわっている。

急いでシャワーを浴びて、おやすみなさい(^o^)ノ

 

こんな生活、送ろうとしてませんか!?

 

今回は私立文系に絞って夏休みの

話をさせてもらおうと思います!!

 

そもそも、僕ら「私文」は常に肩身が狭いですよね。

 

国立理系「私文って受験勉強あるの?」

私文「申し訳ございません。」

国立文系「数学と理科もやらないと」

私文「頭が下がります。」

私立理系「3教科って少なくない?」

私文「いや、それは同じでしょ」

 

こんな風に、常にみんなから目の敵にされて、

「いいよなぁ~私文は」なんて言われてるうちに

自分でも「私どーせ私文だからw」なんて卑下したり、、、

 

「どーせ私文」かどうかはさておき、

確かに私立文系は受験者がたくさんいます。

しかし、だからこそ倍率が激化し、

熾烈な競争が繰り広げられるんです!!

一見楽そうに見えて、

最も過酷な区分なんです!

 

と、いうことは、受験の天王山の夏休みには

「国理」「国文」「私理」よりも努力をしないといけません!!

 

それだけ確認すればもうブログとして十分かと思いますが、

夏休みの具体的な勉強についても少し触れようと思います。

 

まず、万が一英語が完成していない場合は、夏休み前半までに

基礎(単語、熟語、文法)は完成させてください。

夏休み後、英語の基礎を固める時間は

ないと思ってください。

 

英語はもう大丈夫!という人は夏休み中に日本史を1週しましょう。

後回しにすればするほど、後で焦ることになります。

 

私立文系の生徒は、受験大学が多くなりますので

9月からの過去問演習に十分時間をかけられるように

早めの完成を心がけてください!!

まずは、夏休み前の今、頑張りましょう!!

 

明日は村山先生♪