合格設計図面談とは… ver.富永 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2016年 2月 11日 合格設計図面談とは… ver.富永

こんにちは!

早稲田大学政治経済学部2年の

富永一成です\(^o^)/

 

今回のテーマは

「合格設計図面談とは」ということで、

 

東進での学習において不可欠な

合格設計図面談についてご紹介します!!

 

そもそもですが…

東進での学習は「映像授業」を中心に進んでいきます。

 

…ということで、

一般的な集団での授業ですと、

「毎週この曜日のこの時間」など

予め決められたスケジュールで授業を進めていくわけですが、

 

東進では

勉強の得意不得意や、部活の有無、志望大学の難易度などなど…

それぞれに合ったカリキュラムとスケジュールを考え、

それに合わせて学習が進められていきます。

 

そこで必要となってくるのが『合格設計図』です。

 

設計図には、

各授業の週ごとの受講ペースはもちろん、

高速マスターのペースや、2か月ごとの模試の”志望校に合わせた”目標点などなど、

東進での学習を成功させるのに必要な情報が詰め込まれています。

 

この『合格設計図』を担任の先生と一緒に作っていくのが

「合格設計図面談」です。

 

「合格設計図を見てみたい」

「自分だったらどんな設計図になるのか知りたい」などなど、

気になる方はぜひ一度東進にいらしてみてください(^O^)

 

いつでもお待ちしております!

 

早稲田大学政治経済学部2年

富永一成