受験生時代の息抜き  ver.島雄 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2015年 11月 12日 受験生時代の息抜き  ver.島雄

 

こんにちは、もう手袋がほしくなってきた担任助手の島雄です。

さて、だんだん受験本番に近づき

皆さん、より一層努力していることでしょう。

 

ですが、効率のよい勉強のためには

息抜きをすることも大切です。

そこで去年を振り返り、記憶を振り絞り笑、

私の息抜きの方法について書きますね!

 

①会話をする

息が詰まってくると誰かと話していました。

特に担任助手の方々は、何でも受け入れて聞いてくれたので、

とても気が楽になったのを覚えています。

私も生徒たちにとってそんな存在であればいいなと思います。

 

②買い物

ある日母に塾帰りに、

「ずっと部屋の中いるから」とおつかいを頼まれました。

「いやいや、めんどくさすぎ笑」って思ったのですが

やってみたら意外と良いリフレッシュになりました!

それから何度か12月中までやってた気がします。

(お金と時間の使いすぎ注意です)

 

③家帰ったらすぐ寝る

最高の息抜きです。

私は完全に朝型だったので、

閉館まで残ったら21:45ってすごく遅く感じてたんです。

だから帰って、23:00〜0:00の間には寝ていました。

昼間の効率の良い勉強のために

この生活サイクルはほとんど崩さなかったです。

 

息抜きは一歩間違えると

無駄な時間を生み出す可能性もありますが、

自分と、勉強と、過去問と、

ベストコンディションで向き合うために必要なものです。

上手く利用してくださいね!

 

本番まであと少し!!

今月も気合い入れていきましょう!

 

明日の担当は山本です(^^♪