受験生時代の息抜き Ver岡本 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2015年 11月 16日 受験生時代の息抜き Ver岡本

みなさん、こんにちは!

担任助手の岡本です

今回は、受験生時代の息抜きを紹介したいと思います

受験生といえば寝てる以外の時間は勉強しなければいけないのですが、

人間そんなに集中し続けることはできないわけで・・・

息抜きが必要になるわけです

でもあんまり抜きすぎると時間がもったいないですよね?

どの程度息抜きをして良いものか

受験生の永遠のテーマですな

前置きはこのへんで

いよいよ自分の息抜きを紹介したいと思います!

それはズバリ・・・散歩です

散歩を息抜きとして推薦する理由はいくつかあります

①外の空気が吸える

脳内のリフレッシュにもなりますし、緊張が緩和されて良いです

②歩くことにより、血行が良くなる

脳に血がまわるので、効率アップにもつながります

③受験生以外の人に触れることにより、世界が広がる

ふざけてないです(ホントに)

受験生として生活していると、だんだん周りが見えなくなったりしていませんか?

そんなときふと外の世界を見てみると、視野が広がるのです

「え~、そんなことー?」と思うかもしれませんが、とっても大事なことですよ。

散歩をして、ぜひ世界を広げてください。

明日のブログは吉本です!

担任助手 岡本