受験時代の息抜き ver.吉田 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2016年 11月 18日 受験時代の息抜き ver.吉田

みなさん、こんにちは!

慶應義塾大学 理工学部 応用化学科 3年の吉田担任助手です!

 

すっかり外も寒くなり、センター試験まで60日を切りました!!

少し集中力が途切れ中だるみしてしまっている人もいるのではないでしょうか。

今回のテーマは 「受験時代の息抜き」ということで、自分なりの息抜きの仕方を紹介したいと思います。

 

それはズバリ、”イメージ” することです!!!

自分たちは何のために今勉強しているのですか??

中には勉強がそもそも好き!であったり、この科目を極めたい!というような子もいるでしょう。

 

でもほとんどの人は、第一志望校の大学で〇〇をやりたい!将来こんなことをしたい!というような動機で勉強している人の多いかと思います。

僕も当時は後者でした(^O^)/

 

なので、ぜひそんな夢・志が実現している自分を想像してみて下さい!!

第一志望校に合格したらあなたはどれだけ嬉しいですか??

合格したらまず誰に最初に伝えますか??

大学に進学したらどんなことをしたいですか??

将来どんな人になりたいですか??

 

こんな束の間のイメージだけで十分リフレッシュになると思いますよ(^◇^)

ぜひ、ポジティブな気持ちで残りの受験勉強を一緒に頑張っていきましょう!!

 

次は、野村担任助手です!