受講を受けたら…? Ver.浅原 | 東進ハイスクール 自由が丘校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2021年 9月 21日 受講を受けたら…? Ver.浅原

みなさんこんにちは!

 

担任助手2年の浅原郁斗です!

 

9月もあと残すところ10日ほど。

今年度の丁度半分が終わろうとしています!

 

この半年を振り替えってみてどうでしょうか?

苦手な科目やまだ触れられていない単元があれば

今すぐに潰して過去問演習に励みましょう!!!

 

さて今回は東進生なら必ず受ける

あるテストに関しての話です。

 

まず東進では映像授業を受けた後なにをするかというと

確認テストを受験してもらいます!

 

これは授業の内容を理解できたかを確認するためのテストで

受講1コマにつき1つ付いておりこれに合格しないと

次の受講に進めないような仕組みになっています。

 

またこの確認テストだけでなく

修了判定テストというものもあります。

 

こちらは講座全体の理解度を確かめる重要なテストで

基本テキスト1冊につき1つ付いており

確認テストより範囲が広いためより難しいものになっています。

 

これらのテストには点数ごとに判定があり、上から

SSSAB、C…

と、このSSかSをとることで合格となります。

 

このテストですが避けて通ることは出来ません。

受講が終わったら復習して必ずその日に合格しましょう!!!

 

というより受講した内容は全て理解出来ていて当たりですよね?

分からないことがあるまま次に進むと

あとから同じ内容をもう一度勉強するという

二度手間になり時間を無駄にしてしまいます!

 

なので受験時は1回目でSS判定を取りましょう!

実際に難関大に合格している生徒ほど

確認テストや修了判定テストの1発SS合格率が高いというデータもあります。

 

毎回の受講が終わったら復習し

確認テストでSS判定を1回目で取ること。

 

これをルーティーンにすることで

合格への道のりはぐっと近づくと思います!!!

 

日頃から質を高める意識をもって勉強に臨むようにしましょう!