千題テストを受けよう!VER丸山 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 11月 27日 千題テストを受けよう!VER丸山

 

お久しぶりです

担任助手一年の丸山陽太郎です!

もう本格的に冬になってきてしまいましたね・・

前にも書きましたが服がないです((+_+))

今回のテーマとは関係ないですが予防接種は受けましたか?

風邪をひいては元も子もないので受験生は必ず予防接種を受けましょう

 

さて、今回は千題テストの重要性について話していきたいと思います

まず千題テストとは名前の通り「千題あるテスト」のことで

英語」と「地歴公民」の二科目があります

千題テストは一教科当たり一日で行われるの

で一日でその教科の問題を千題を解くことになります!

とても集中力が必要です・・・

 

まず英語について話します

英語は12月にも入ってくると発音・アクセントや文法といったいわゆる「基本事項」を勉強するというより

も長文問題の対策を行うという人が多いと思います

 

その理由として発音・アクセントや文法は問題は「ある程度」は解くことができ

またこの時期になにをやったらいいのかがわからないということがあげられると思います

 

千題テストには莫大な量のこれらの問題が含まれているので

このような受験生が自分の「できている所」と「できていない所」が分かのでとてもおすすめです!

もちろん長文問題も含まれています

 

次に地歴公民です

この科目については言うまでもないですが自分が覚えている所と覚えていない所がすぐにわかります!

 

二科目とも案外自分が分かっていないところが多くあることに気づかされますよ!

次回は西山担任助手です!