全統の復習の仕方 ver野口江里 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2019年 10月 27日 全統の復習の仕方 ver野口江里

みなさん、お久しぶりです野口江里です!

最近、急に寒くなってきて、「あれ、秋🍁というより、冬❄️?」みたいな天気が続いていますが、体調管理には十分気をつけて下さいね

さて、今回のテーマは"模試の復習の仕方についてです!本日は全国統一高校生テストが開催されましたね!センター試験本番レベル模試に比べると難易度は低いですが、ここで結果を出せるかが今後の勉強にも影響してくると思うので、全力で頑張っていきましょう👍

しかし、模試は受けただけでは意味がありません。むしろ、模試を受けた後にこそ、成長するチャンスが潜んでいます😏

それでは、模試の正しい復習の仕方についてお伝えします!

①その日のうちに復習をする!

その日に復習をするメリットとしては記憶が新しく、自分が何と解答したか覚えていること、そして解けなかった悔しさを強く感じているタイミングであり意欲的に勉強できるという2つの点が挙げられます。

②自己採点をし、解答・解説を一通り読む

ここでのポイントは、自分が知らなかったことや、知っていたけど忘れていたことなどに気づくことができ、なんとなく解答してしまった答案についても見直すことができます

③なぜ間違えてしまったのか原因の特定

そもそも勉強していなかった知識不足、うろ覚え、単純なケアレスミスなど、様々な理由が考えられるでしょう。これらを一つ一つ明らかにしてください。そうすることによって、次に自分が模試を受けるときに注意するべき点や苦手な範囲が洗い出せるはずです!

いかがでしたでしょうか?この3ステップを身につけることによって、自分の知識を増やして、また新たにレベルアップできます!ぜひ皆さんもやってみてくださいね

明日の担当は、安藤さんです!