入試本番はどう過ごす?by村山 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2019年 2月 7日 入試本番はどう過ごす?by村山

 

皆さんこんにちは、

担任助手1年の村山です。

 

受験生の皆さんは

本番が始まってきていると思います。

最後の最後の追い込みの時期だと思いますが、

入試本番で全力を発揮できるように

今回は入試本番の過ごし方について

2点書いていきます!

 

①当日の緊張のほぐし方

試験当日、緊張しますよね?

僕もとても緊張したのを覚えています。

 

そこで、自分がしていた緊張をほぐす方法

を紹介します!

 

それは、腹式呼吸をすることです!

 

問題用紙が配られてから試験開始までの時間って

とても長く感じます笑

 

参考書も開けないその時間は頭が真っ白になりがちです。

 

そこで自分を落ち着けるために

腹式呼吸を意識してみてください。

 

緊張すると呼吸が浅くなりやすくて、

それって脳に回る酸素が少なくなるからよくないらしいです、

 

腹式呼吸を意識することで脳に酸素を回し、

頭を落ち着ける効果があるそうです

 

②休み時間の過ごし方

これはセンター試験からずっと言われていると思いますが、

休み時間に前の時間の試験を振り返るのはやめておきましょう。

 

友達と答え合わせしても焦るだけです。

 

おとなしく次の時間の勉強をしましょう。

休み時間の過ごし方はこれにつきます。

 

さあ、いよいよ本番!!

自分の力を出し切りましょう!!

 

明日は永江先生です。