今後の勉強法 物理編 ver立道 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2015年 8月 28日 今後の勉強法 物理編 ver立道

こんにちは!!!   早いもので夏休みももうおわりですね~

ちなみにぼくの夏休みは9/30まであります!

友達の家に泊まり、熱海や海やサークルの夏合宿に行くなどスーパーenjoyしています。

皆さんも残り5ヶ月で大学生です。安心してください。東工大生でも大学は楽しいのでみんなはもっとたのしいと思います!

がんばりましょう!!

 

さて物理の勉強法ですがそもそも物理という教科は歴史が長く高級な数学を用いる高度な学問です。

なので高校生が根本から理解をするのは無理だと思います。

しかし大学入試の物理はそれを非常に簡略化して扱っているため「何をしているか」がわかれば得点を取ることは可能です。

大切なのは

 覚えなくてはいけない数少ない公式をきちんと理解(どこでどう使うか)して演習を通じて使えるようになることです

秋以降は問題演習に移りましょう。有名な参考書を1冊でいいので仕上げましょう。

ちなみに僕は苑田先生のトップレベル物理を受講したあと「名門の森」で演習を積みことでたいていの問題は解けるようになりました!

くじけずに理解→演習のサイクルをくりかえしていけば必ず高得点がねらえます!!

担任助手 1年立道

次回のブログ担当は吉本たいよう!!   

               

                                                                          

  

体験授業のお申し込みはこちら☟

 

入学希望の方はこちら☟