今年の大学生活で培ったもの 広田寧ver | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2016年 12月 8日 今年の大学生活で培ったもの 広田寧ver

 

こんにちは♪

 

青山学院大学

地球社会共生学部(global society and collaboration)

 

広田寧々です!!

12月ですね♪

まちはイルミネーションが増えてきて

歩いているだけでクリスマスの雰囲気を感じられます8-)

 

さて!今日は私が大学生活で培ったこと紹介したいとおもいます♪

 

私が大学で得られたことは

自分で求めてやる

ということです!

 

高校生のときは

与えられたことをやっていました。

やりなさい、といわれた科目をやり、

好きな科目も苦手な科目も

興味ある科目も興味ない科目も学んでいました。

 

しかし!!

 

大学生は自分で履修(大学の授業)を組むので

 自分が興味ある分野は何か?

自分が将来やりたいことにつながることは何か?

自分に必要な知識や脳力は何か?

 

そんなことを考えながら

自分が授業を選んで取っていきます!

 

ここで私が前期取っていた授業を紹介したいとおもます。

 

さらに

これらの授業を取ってからの行動も選択できます。

どういうことかというと、

大学生になると、高校生の時のように

ホームルームもないですし、時間割も友達とバラバラなので、

すべて自分で行動しなければいけません。

 

何時に行っても、授業へ行かなくても

誰かに注意をされたり、強制されたりすることはほとんどありません。(授業へ行かないと単位をもらえないですが)

 

まさに、自由なんです!!!!!!

 

しかし

 

自分が与えられた自由の中で、どれだけ自分が学ぶことに対して、

熱を持ち、

真面目に大学へ行くことができるか、

これが大事だと思います。

 

私は大学生になって

自由が与えられたからこそ

自分で考えて、行動する

という力をさらに培うことができたと思います!

 

皆さんも、大学生になったらこんな自分になりたい!

というモチベーションを持って、

受験勉強に励んでみてください!!

 

明日は山本くんです♫