世界史の勉強方法!VER丸山 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2020年 3月 5日 世界史の勉強方法!VER丸山

                                          お久し振りです!担任助手2年目の丸山です!                                  コロナウイルスが流行っているので 皆さん手洗いうがいはきちんと行いましょう!                                 自由が丘校では至る所にアルコール除菌の液を設置しているので 必ず校舎に来た時、帰るときは消毒をしましょう!                                 さて、今回ですが世界史の勉強方法 について話していきたいと思います                                   世界史は暗記科目であるためとりわけ勉強方法が分かりにくいと思います!                                  気合いで覚えろ!と言ってくる先生なども多いのではないでしょうか(笑)                                     しかし、世界史は気合いで覚えるには量がありすぎる科目です                                   したがって、「因果を付けて覚える」ことを意識して見てください!                                      例えば1789年から1799年にフランス革命がありました                                   この出来事は世界史的には必須の学習範囲です                                   しかし、ただ単調に覚えると必ずと言っていいほど忘れてしまいます!                                       なので因果を付けて覚えましょう                                    フランス革命はなぜ起こったのですか??            思想的な背景としては「ルネサンスに始まる人間解放の思想が宗教改革を経て、封建社会の教会や王権の絶対的権威を揺らぐなかで生まれたヴォルテールやルソーなどの啓蒙思想が直接的に影響を与え、またイギリス革命で形成された社会契約説やアメリカ独立宣言の革命権の思想がフランス革命に結実した。」ことで財政的な背景としては「ルイ14,15,16世の戦費の増大から。」ですね!!!この因果で覚えたらおのずと年号が18世紀末だとわかりませんか??                                 このように世界史は色々な事象と結び付けて覚えることが大切なのです!!                                                 次回は安藤担任助手です!                                                     お見逃しなくーー

 

新年度特別招待講習

お申込み受付中です!!

 

90分×5コマの授業を

最大講座受けることができます!

 

さらに高速基礎マスター講座

英単語の学習もできます!!

 

しかもこれらに全部

無料招待!!

 

新年度、東進で一緒に

受験のスタートを切りましょう!

 

みなさんのお申込みを

スタッフ一同お待ちしております!

 

お申込みはこちらから!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓