世界史のオススメ勉強方法 広田ver | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 7月 27日 世界史のオススメ勉強方法 広田ver

みなさんこんにちは!

青山学院大学地球社会共生学部3年

広田寧々です!

最近は暑すぎますね汗

みなさん、夏休みには
入られましたでしょうか?

きちんと計画を立てて勉強できていますか?

特に受験生にとっては

この夏は受験の天王山です!!

1日1日を大切にしてすごしましょう!

 

さて、今回は「世界史のおすすめ勉強法」

というお題でお話していきたいと思います!

社会科目が苦手!

暗記物が苦手!!

という方、いませんか??

 

実は、、、私がそうでした!

とにかく「丸覚え」をしていたので

テストの為に1度覚えてもその場しのぎになってしまったり

うろ覚えだったりでした。

 

しかし、オススメの世界史の勉強法

当時東進で私の担当だった先生に

教わってから、

世界史を学ぶのが楽しくなりました!

その具体的な勉強法を

ご紹介したいとお思います!

 

①まず、流れを掴むこと

大まかな流れを掴むこと

がとても重要です!

教科書を読むのもいいですが、

世界史の漫画なども使用すると

より楽しく流れをつかむことができます!!

 

②重要な用語を覚える

センター試験などで

出題されるレベルの用語や基本的な用語

は頭に入れておきましょう!!

 

③空(そら)で流れを言えるようにする

何も見ないで

人に説明するように、

流れを声にだして言ってみてください!

 

④ゴロを使って年号を覚える

覚える年号が多くて

厄介ですよね、、、

ゴロ合わせで覚えると

覚えやすくなります!

 

⑤最後に一問一答で定着

インプットが完了したら

アウトプットです!

問題形式に慣れることが重要です。

一冊の一問一答を何回も

繰り返し解いてみてください!

 

以上が私のオススメの世界史勉強法です!

是非試してみてください。

 

明日の担当は山本先生です。

お楽しみに!