一般入試シーズン突入!ver.生井 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2020年 2月 5日 一般入試シーズン突入!ver.生井

こんにちは!

担任助手1年の生井です!

 

もう2月ですね…

時の流れが速すぎて

ついていけていない今日この頃です

 

さて、受験生にとっては

最も大事なシーズンに突入しましたね!

 

この時期は

第一志望校の対策をするべきか、

第二以下の対策をするべきか、

重点を置くのは得意教科か苦手教科か…

様々な選択肢に迷うことも多いと思います。

 

皆さんはどのようにして決めていますか?

 

今回のブログでは

私が受験生当時行なっていた決め方

を紹介しようと思います

 

1.

最ものびしろがあり、

得点率が高いものを最優先する

 

得点率が高いのに

苦手としている問題はありませんか?

このような問題を放置するのは危険です!

「他で点数を稼げば良い」と考えがちですが

ある程度の対策は不可欠です!

 

2.

第一志望を主として、

その他の大学にも似通った傾向が

多く見られる問題の対策を優先する

 

1つの大学にしか出題されない傾向の問題に

時間を割きすぎていませんか?

この時期は効率の良さが本当に大事です。

1.の条件に当てはまっている問題でなければ

受験する様々な大学にみられる

傾向の問題の対策を優先しましょう!

 

3.

一度決めた方針は覆さない

 

不安や焦りから

自分の勉強法が不安になる事もありますよね

でも一度決めた方針は変えない事!

色々な事ものの表面に少しずつ触れるだけでは

得点に繋がりにくいです。

「〇〇大の入試までにこの単元を極める!」

と決めたらきちんとやり遂げましょう!

 

4.

試験日前日は

今まで解いた過去問の中で

誤答したことのある問題を

再チェックする

 

過去問、解いて復習したら

そのままにしていませんか?

知識はすぐに抜けてしまいます!

一度復習しただけでは

忘れている場合があるので

前日にもう一度解き直してみましょう!

 

以上が私が実践していた決め方になります!

勉強するものの決め方に関しては

状況によって個人差が生まれるので

必ずしもこの方法が正解!

というわけではありません。

参考までに!!

 

入試本番、とても緊張しますよね。

緊張感は努力してきたからこそ生まれるものです。

怯まずにその緊張感を自信に変えて、

最後まで頑張っていきましょう!

 

明日の担当は丸山さんです!お楽しみに!

 


 

新年度特別招待講習

お申込み受付が始まりました!!

 

90分×5コマの授業を

最大講座受けることができます!

 

さらに高速基礎マスター講座

英単語の学習もできます!!

 

しかもこれらに全部

無料招待!!

 

新年度、東進で一緒に

受験のスタートを切りましょう!

 

みなさんのお申込みを

スタッフ一同お待ちしております!

 

お申込みはこちらから!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓