センター試験まであと1カ月 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2013年 12月 18日 センター試験まであと1カ月

久々に登場します。校舎長の鈴木です。

いよいよセンター試験まで残り1カ月となりました。

これからの1カ月は、これまで一生懸命勉強してきた人にとって、

非常に不安な時期であると思いますが、同時に一番伸びる時期でもあります。

しかし、そんな大チャンスであるにもかかわらず、不安やプレッシャー、

浮ついた気持ちで集中できない自分から逃れようとしてしまう生徒が出てきます。

『最悪浪人してもう一年頑張ろう』『最低ここに合格すれば良しとしよう』

などと、『最後まで駆け抜ける』ことへの阻害要因は自分自身の心の中から出てくるものです。

ここで妥協してしまうと、今後あらゆることにおいて、妥協することが癖になります。

これはお説教ではなく、将来間違いなく起こることに対しての警告だと思って下さい。

というのも、受験期の自分(困難に対しての立ち向かい方)というのは、大学生や大人になってから

中々変えられるものではありません。

今まで右利きだった人に、大学生の4年間で左利きにして下さいというのが難しいように、

ことに向かう姿勢というのもみなさんのこれまでの人生経験で自分に染み付いたものです。

これから迎える大学受験のような人生の一大事でもない限りは、日常生活の中で変えていくのは

事実上不可能と言えると思います。

結果はどうあれ、まずは自分のベストを尽くす。

当たり前のようですがなかなか難しいこの課題をクリアできれば、

少なくとも納得した受験生活になるのではないでしょうか。

これまで頑張ってきたのに、最後しまりのない終わり方はしたくないものですね。

終わりよければすべて良しです。

さあ、最後まで駆け抜けましょう。