9月難関・有名大レベル記述模試!!!!by楠田 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 9月 23日 9月難関・有名大レベル記述模試!!!!by楠田

こんにちは!

明治大学国際日本学部一年生、楠田百花です!

 

 

いよいよ明治でも秋学期がスタートしました!

 

あきは日本先端文化論という授業を取るのですが…

 

 

先日、その授業のガイダンスで

明治大学公式マスコットキャラクター、

「めいじろう」の効果的利用法についてかんがえました!

 

 

友達はさくさくパンダならぬ、さくさくめいじろうを売り出す!とかいってました!!笑

これがめいじろうです(笑)

 

 

ちなみにこのガイダンスでは鉄腕アトムのオープニングを見たりもしました!笑

 

 

国際日本学部の授業は

他の大学にはないような変わったものがたくさんあります!

 

興味があったらぜひ一度、

明治大学中野キャンパスにおとずれてみてくださいね!!

 

 

 

 

 

さて、問題です!

今日は何の日でしょうか!!!

 

 

 

もっちろん難関・有名大レベル記述模試の日です!

 

 

この模試は私大、または国公立の二次試験レベルの問題のテストです!

 

ですがこの模試、センター本番レベル模試に比べて受験する人がとても少ない!!!

 

本当にもったいないと思います!

 

 

なぜか、

 

①本番の試験、またはそれ以上の難易度の試験を受験できる機会はとても少ない!

 

東進は2か月に1回のセンターレベル模試を大事にしていますが、

みなさんの本番はいつですか?

 

大半のひとは2,3月の大学の個別試験ですよね?

センター対策も必要だけど、難易度の高い問題を演習をする時間が必要不可欠です!

 

 

 

 

②自分の学力の伸びを実感できる!

 

この模試も7月、9月、11月と定期的に行われます。

 

皆さん9月になって過去問対策講座答案練習講座を取り始め、

難易度の高い問題の演習を積んでいる今だからこそ、

この試験で実力試しができます!

 

 

 

 

 

成績悪かったらへこむから受けない…

 

よくこのような人がいますが、

もし成績が悪かったとしてもそこから自分の弱点を見つけることが出来れば、

勉強方針の修正が出来ます。

 

まだ9月だからこそそれが可能なんです!

 

 

 

 

残念ながら今日当日受験が出来なかった人は必ず後日受験をしてください。

 

後日受験が出来ない人は必ず11月は受けましょう!

 

 

 

 

 

まだ9月、もう9月、捉え方は人それぞれですが、

貴重な一日一日を大切に過ごしていきましょう!!

 

 

つぎは栗田担任助手です!