5月7日から始まるアレについて!ver.西澤 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 4月 28日 5月7日から始まるアレについて!ver.西澤

こんにちは!

東京女子大学情報理学専攻3年の西澤朋花です!

 

新学期が始まり、早くも3週間が経ちましたね✿

自分の1日の過ごし方に満足できていますか?
春休み中に誓った
「4月から頑張ろう!」という気持ち
既消え失せている人はいませんか?

 

そんな人に朗報です!!!

 

 

自由が丘校では
5月7日から
新しいグループミーティングが始まります☆

 

新しいグループミーティングの期間は、

受験生が12月末まで、低学年が10月末までです。

 

せっかくなので、今日は私が思う

グループミーティングの重要性」

についてお話しします!

 

その① 自分と他人を比べることが出来る

グループミーティングでは、
以下の内容を全グループ共通で行っています。

先週の成果確認・次週の目標立て・イベントのお知らせ

特に最初の2つに関しては是非他のメンバーを
「観察」してみてください。

自分の勉強量をあげるための「観察」ですよ!

 

「志望校同じなのにあの子の方が高速基礎マスター進んでる!」
「部活の日数自分の方が少ないのに受講コマ負けてる・・・」

 

など、必ず何か気づきを得ると意識して
毎週参加してほしいと思います。

 

大切なのは、
自分がそのグループで1番になる 
という気持ちです。
グループ内で勝てなければ受験でも勝てません。


どの点で1番になるかはみなさん自身で考えてみてくださいね!
高速基礎マスター、在校時間、過去問演習数など・・・・


模試の点数を意識することももちろん大切ですが、
それは勉強を積み重ねてから初めて結果として出るものです。
特に低学年のみなさんは、
1週間の学習量から目をつけていけるといいと思います!


ちなみに私は高速基礎マスター進度で校舎1位になることを目標にしてました♪

 

その② 1週間の計画を立てる

1週間の計画を立てるときに
グループミーティングのある曜日を意識しましょう。

以前、

グループミーティングの15分前に1週間の計画を立てる
ことを習慣にしている生徒がいました。

 

その生徒は毎週必ず目標を達成し、成績を着実に伸ばし、最終的に第一志望校に合格することが出来ました☆


本人は、

・1週間単位だと、部活や模試の予定も把握できているから計画が崩れにくい

・東進コンテンツだけでなく自習も併せて考えた

・もちろん、逆算して計画を立てていた


と言っていました。

 

やることを頭に入れた状態で1週間がスタートするのと
そうでないのとでは
「質や量」の点で必ず差がつきます。
それが1ヶ月、半年と続けばなおさらですよね。

計画を正しくたてて、正確に実行出来る人になりましょう!

 

 

長くなりましたが、最後に、、、、

グループミーティングを有意義なものに
出来るかどうかはみなさん次第です!

毎週気づきを得ることで、
モチベーションや努力の天井を上げましょう。

なにか要望などがあれば、
気軽に担当担任助手に話してみてください!

 

そして、もうすぐ新しいグループミーティングの発表
があるので楽しみにしててくださいね!

明日の担当は羽田担任助手です☆