計画の立て方! by 三上 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 8月 21日 計画の立て方! by 三上

 

 

少しずつ涼しくなってきましたね!

心も体も爽やかになって

友達に会えるこことを

とても楽しみに思ってます!

 

よ!早く来い!

 

 

 

 

高校生の皆さん、

突然ですが…

 

もうすぐで夏休みが終わってしまいますね。

 

 

ここで一度、

「夏休みは自分からすると何点?」

と、問いかけてみたください。

 

 

「ひたすら勉強に専念できた!」

「実力が大幅に増えた!」

という人もいれば、

「少し集中が足りなかった…」

「誘惑に負けてしまうことが多かった」

なんて人もいるでしょう。

 

 

成長できた!という人には

このまま努力を怠ってほしくないし、

足りなかった…という人は

今からでもいいので

全力で取り組んでほしい!

 

 

 

ここで1つ、

勉強ができた人もできなかった人も

「何から勉強するべきか?」

ということで悩みませんでしたか?

 

 

 

特に東進ハイスクールには

国立志望の人がたくさんいるので

やらなければならない科目が

たくさんありますよね!

 

 

今も、これから何をやるか迷っている人が

いるとおもいます。

 

 

 

そんな方々に伝えたい!

 

文系なら

  ・英語  

国語

    ・社会(1科目)

 

理系なら

英語

数学

              ・理科(1科目)

 

を、まず固めるべきです!

 

 

なぜかというと…

受験するときに必要最低限の科目が

だいたいこの3科目だからです。

(英、国、数などの入試方式もあります。)

 

 

 

 

この3科目を完璧にすることで、

大学合格への道が一気に縮まります。

 

逆にこの3科目が安定していないと、

周りのライバルたちに勝つことはできません。

 

極端に言ってしまえば、

「この3科目はできて当たり前」

という状態にもっていかなければなりません。

 

 

 

 

この夏休みを経て

受験に対するイメージがより鮮明になり

「時間がない!!!」

と、焦っている人も多いと思います。

 

しかし、ただやみくもに勉強をしても

効率は上がらない一方です。

 

 

いま自分に必要な科目を考えたら、次に

優先順位

を考え、1つ1つ徹底的に自分のものにする。

 

 

 

「二頭追うものは一頭も得ず」

なんてことわざもありますよね。

 

 

 

なので、これから計画を立てるときは

「優先順位」を考えながら

立てていきましょう!

 

 

 

 

 

次回の担当は渡邊さんです!