苦手は克服するものです。 by 新谷 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 8月 2日 苦手は克服するものです。 by 新谷

 

こんにちは!

 

『夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモ』ツ

新谷千尋です。

 

夏休みに入り1週間ほど経ちましたが、

みなさん自分の思い通りに勉強できていますか??

 

 

1カ月なんてあっという間です。

 

 

まだ1日を満足できる形で終えられていない人は、

もう1度、夏休みがどれほど大切なものなのかを考え直してください!

 

今回は、

誰もが一度は避けたくなる苦手科目の克服方法を紹介します♪

 

 

私は、高2の時まで古文・漢文

ものすごく苦手でした…

 

いくら読んでもわからない。

その前に読み進めることすらできない。

 

その状態のまま半年くらい過ごしていました…

 

なぜなら、

苦手科目を克服することから避けていたからです!

 

これは完全なる反面教師ですね(笑)

 

 

その後、さすがにこのままではマズイ!と思い、

古文・漢文の対策を始めました。

 

 

苦手を克服するうえでまずしなければいけないのは、

なぜ苦手なのかなにが苦手なのか

を考えるということです。

 

私の場合、

なぜ?苦手意識が強いからなにが?基礎が全く固まっていないから

という答えになりました。

 

 

次に、上の2つの問題を解決する方法を探します。

 

私の場合、

苦手意識をなくすために、まずは毎日古文漢文に触れる

基礎を固めるために、一番簡単そうな(知識量が最小限の)参考書を買う

という2つをすることにしました。

 

 

苦手科目に限らず、勉強するときは、

どういう目的でこの問題を解くのか

という根拠を持っておくことが必要です。

 

解決法を見つけたら、

あとはそれを実行するのみです!!!

 

苦手科目を最後まで残しておくと、

過去問対策などで、他の科目にも影響を与えてしまいます。

 

苦手科目は克服するものです。

 

夏休みという、苦手科目を克服するチャンスが目の前にあります。

 

苦手なものからは逃げずに、

しっかりと向き合いましょう!!

 

次回は、三上君です。