自己紹介 ver土居 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 5月 4日 自己紹介 ver土居

 こんにちは!

新しく東進ハイスクール自由が丘校

で働かせていただく土居です。

よろしくお願いします!

 

大学では、国語国文学科に所属しているので、

文学の勉強をしています!

 

目標は大学4年間で本を

100冊読むことです。

無理そうです。

 

 

世間では、今は大学全入時代である

というようなことが言われています。

決して「全入」ということはありませんが、それでも

ほとんどの高校生が受験を経験するというのは事実です。

大学受験は現代日本の「通過儀礼」である

ということができるかも知れません。

一般に通過儀礼には宗教の洗礼、ナントカ族の入れ墨、

縄文人の抜歯など

数えきれないほどの種類がありますが、

僕は2つの共通点があると思っています。

1つは、その多くに痛み(犠牲)が伴うこと。

そして、その行為を通して一人前(大人)になることです。

 

痛みは人を成長させます。

しかし、それを乗り越えた先の自分の姿は、

きっと自分が目指していた自分です!

また、それを意識して取り組めば、何事にも自分から

立ち向かえるようになると思います。

そして、それができるようになる過程を

「成長」と呼ぶのではないでしょうか。

 

よく「大学受験は無意味だ」といわれます。

確かに、普通の生活で「微分」したり、

会話の中で「品詞分解」したりはしません。

しかし、自分の成長の機会であると捉えれば

非常に有意義だとは思いませんか?

僕は大学受験を通して、自分の将来を始め、

集中力、体力、精神力など様々な角度から

向き合うことができました。

その経験があるからこそ、

今の自分があるという風に自信を持って言うことができます。

 

僕は、皆さんが成長できるような場所を

提供したいと思っています。

よろしくおねがいします!

 

 

明日は藤井担任助手です!お楽しみに!