私の受験カレンダー ver.玉川 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 11月 25日 私の受験カレンダー ver.玉川

みなさんこんにちは!

東京大学理科一類一年の玉川です!

もうすっかり寒くなってきましたね。

体調管理は大丈夫でしょうか?

予防接種は済んでいますか?

くれぐれも気をつけていきましょう!

 

さて、今日は私の受験カレンダーということで

現役時代の受験勉強について書きたいと思います。

 

現在僕は東京大学に通っていますが、

実は去年仮面浪人をしていて、

慶應義塾大学の理工学部に通っていました。

 

ちなみに「慶応大学ではなく慶應義塾大学だよ!」って

言いたくなるくらい慶應は好きですし、

今日23日は慶應の三田祭に遊びに行っています。

ちなみに明日から三日間、東大の駒場祭もあります。

 

受験勉強の話になりますが、

僕は高校時代ディベート部に入っていて、

高2の10月に引退し、そのタイミングで11月に東進に入りました。

 

そこから数学ぐんぐんや難関大英文読解などの受講を進めて行きました。

高速基礎マスターは入学してから単語熟語とそれぞれ1ヶ月以内に終らせ、

さっさと完修していきました。

2次対策が、とか、応用が、とか言う前に、まず基本です。

東進に入ったらまず高速基礎マスターに注力しましょう。

一方受講は、7月中に全て終らせ確認テストも

全てSS判定になるまで拘っていました。

8月の終わりから二次試験の過去問に取り組み始め、

センターまでに10年分解き進めていきました。

 

現役では東大に合格できず、

その反省としてはセンターでしか使わない社会科目に

注力しすぎてしまったということがありますが、

実力の伸びとしては高3の6月のE判定から1月のB判定まで伸ばすことができ、

早め早めにやることをやっていけたのは良かったと思います。

 

部活の引退時期などによって各生徒状況は違うかと思いますが、

応用的な力を付けていけるように、基本の基本は出来るだけ早くすませ、

確認テストSSなどすべき当たり前のことはしっかりやる、

というのは全ての受験生に共通することです。

 

第一志望合格を目指し、

朗らかに頑張っていきましょう!!

 

明日の担当は西澤担任助手です。