理系必読!!出願のポイント!! by 三上 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 11月 24日 理系必読!!出願のポイント!! by 三上

 

こんにちは!三上です。

 

 

先日、学園祭がありました!

皆さんは第一志望校の学園祭に

行きましたか?

 

 

実際にその大学に行ってみることで

キャンパスの綺麗さ遠さ

大学の雰囲気など

資料だけではわからないことを

たくさん感じることができます!

 

 

ちなみに、成蹊大学の一番ポイントは

キャンパスがとても綺麗なことです!

成蹊大学 に対する画像結果

一応写真も載せておきます!

 

 

 

 

さて、

本日の内容は「出願」についてです。

 

 

僕は理系なので、文系の人には役に立たないかもしれないですが、

逆に理系の人には頭に入れておいてほしい内容なので

理系の人にぜひ読んでもらいたいです!

 

 

 

 

皆さんは今、何校出願しようと

考えていますか?

 

 

 

平均的には、

自分の志望校レベルの大学を4校

受かっておきたいけれど、自分の

レベルと比べても低くはないな…と

いうレベルの大学を3校

「滑り止め」と言ったら誤解が生じて

しまうかもしれないですが

ここなら受かるだろう!という

レベルの大学を2校程度

受験するべきだと思います。

 

ちなみに僕は私立の一般入試は

8校受けました。

 

 

 

人それぞれ、「最大レベルの大学は

あまり出願しない」とか、

「滑り止めを増やしたい」など

さまざまな意見があると思いますが

ここで頭に入れておくべきなのは

安易に受験校を減らしてはならない

ということです。

 

 

 

もう過去問演習に全力で取り組んでいる

人もたくさんいると思いますが、

やはり実際に試験を受けることで

本物の緊張感や難しさなど、

たくさんのことを学ぶことができます。

 

 

文系だと、例えば

早稲田大学の学部を複数受験する

なんて人もたくさんいると思います。

 

 

そうすることで本当に直前まで

力が伸びるし

実際、第一志望校レベルの大学を

複数受験している人のほうが

そのレベルの大学に受かっている

というデータもあります。

 

 

なので、受験校は安易に

減らさないでほしいと思います!

 

 

 

 

次に、理系の場合

入試の日程がそもそも早く

2月15日くらいには大体の

大学の入試が終わっています。

 

 

 

そのなかで8、9校入試を受けようと

思うと、とてもタイトな日程になって

しまいます。

 

個人的には、多くても

3日間連続までで抑えるべきだと

思います。

 

 

そうなると、どうしても

受けたかった大学と日程が合わない

ということがあると思うので

取捨選択できるように、あらかじめ

自分の受ける大学学部について

詳しく把握しておきましょう!

 

 

 

 

出願校を決めるときは、他にも

いろいろな注意があると思います。

なので、一人で決めるわけではなく

担任の先生や、先輩などに

質問をしてみるといいと思いますよ!

 

 

 

ありがとうございました!