時間を有効的に使おう! ver. 村崎 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 11月 12日 時間を有効的に使おう! ver. 村崎

皆さんこんにちは!
上智大学外国語学部英語学科2年の
村崎遥香
です。

 

先日インフルエンザの予防注射をしてきました!

注射が嫌いな私には痛くて辛かったですが、
担任助手のみんなもしっかり予防しているので、
皆さんも風邪やインフルエザに
かからないように
しっかり予防しましょう!!

 

 

さて、今日は時間の使い方についてお話をします!

 

 

まず、受験生の皆さん

受験本番までの時間を
意識しましょう!!

 

センター試験まであと61日ですね。
あと2ヶ月です。

2次試験までは人それぞれだと思いますが、
約3ヶ月後に試験があると思います。


本当に残りの時間が限られてきました。

 

特に今のような直前の時期になってくると
目の前の事だけに集中してしまいます。

 

しかし、本番の試験から逆算をして、
計画を立てるようにしましょう!

 

第一志望校の2次試験の過去問は
最低でも10年分を2周しようという
お話は前からしていると思います。

 

今過去問を解いている最中だと思いますが、
3ヶ月後の本番の試験までに2周できるのか、
もう一度計画を見直しましょう。

 

本番までの大きなスケジュールを立ててから、
1ヶ月後→1週間→1日というように、
細かい計画を立てていきましょう!

 

 

また、1日の中でやる勉強にも
きちんと優先順位をつけましょう!

 

時間は限られているので、今すぐに
やらなければいけない勉強から優先的にやっていき、
本番までの大きな計画を立てることができたら
時間を有効的に使うことができると思います!

 

 

 

低学年の皆さん

東進生の皆さんはもう新学年になりますね。
2年生は新3年生、1年生は新2年生です!

 

皆さんの本番までの残り時間も
確実に少なくなってきています。

 

今もそうですが、
受験生になっても大事な主要三科目の基礎
低学年のうちに固めます。

 

基礎というものは、毎日継続的にやらないと
なかなか身につきません。

 

今のうちから毎日の中で隙間時間を有効的に使って
基礎を復習したり、学ぶ時間という時間を
意識的に作りましょう!

 

電車に乗って通学している時間や、
寝る前の時間など、
勉強する時間を確保していきましょう。

 

毎日少しでもこのような時間を取ることができれば
勉強の習慣をつけることにもつながるので、
今から時間を有効的に使っていきましょう!

 

時間がないからといって、
必要以上に焦る必要はありません。

 

でも、ゴールの時間が決まっている分、
その時間を意識してそこから逆算して
残りの時間をどのように使うかをよく考えましょう!

 

明日の担当は天野担任助手です♪