明治大学の紹介! ver.遠藤春菜 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 8月 16日 明治大学の紹介! ver.遠藤春菜

 

こんにちは!

 

自由が丘校担任助手の

遠藤春菜です。

 

 

 

夏休み

いよいよ中盤に差し掛かり、

8月センター本番レベル模試

着々と迫ってきました。

 

夏が始まる前に立てた

目標や計画など、

達成のための努力は

しっかりとキープできていますか?

 

 

夏明けの勉強にも備えて、

最後まできっちり駆け抜けてください!

 

 

ちなみに現在大学も

夏休みです。

 

一般的に大学の夏休み

かなり長いので

たくさんある時間を

自分の好きなように

使うことができます!

 

 

受験生のみなさんは

大学の夏休み

したいことなんかも

思い浮かべながら、

 

勉強に励んでみてください。

 

 

 

今日私が紹介するテーマは、

私が通う

明治大学についてです。

 

 

受験生にもっとも

人気のある大学ということで、

気になる人も多くいるのではと思い、

今回は実際に通う者として、

紹介していきたいと思います。

 

 

まず明治大学には

4つキャンパスがあります。

 

文系(国際日本学部以外)の1,2年生が通う和泉キャンパス 

 

 

和泉キャンパスに通っていた学生が3,4年次に通う駿河台キャンパス

 

 

 

国際日本学部、総合数理学部のある中野キャンパス 

 

 

 

理工学部、農学部のある生田キャンパス 

 

 

 

が、あります。

 

 

私は法学部1年生なので

和泉に通っているのですが、

和泉の学食はとにかくおいしい!笑

 

大事なおススメポイントですね。

 

 

明治はよく同じMARCHとして、

青山立教中央法政

比較されることが多いと思います。

 

ただ、レベル的に近いというだけの話で、

雰囲気などカラー

はそれぞれ違うものがあります。

 

青山立教などは

都会のキラキラおしゃれな

イメージがありますが(個人の見解)、

 

明治はどちらかというと

色んな人が集まってくるような感じです。

 

一般に慶応より早稲田

併願されることが多いので、

雰囲気は慶応より早稲田断然近いです。

 

 

地方出身者も多く、

ほんとにいろんな人がいるので、

 

価値観が広がるのも

明治のいいところかもしれません。

 

 

また、明治のいいところとして、

サークルの多さがあげられます。

テニスサークル(公認)だけでも17あったり。

 

私は軽音サークルに所属しているのですが、

軽音も認知したかぎりでは7ありました。

 

初心者向けかどうかとか、

練習まじめにやるかとか、

全体的な雰囲気など

それぞれ違ってくるので、

 

本当に自分にあったものを見つけることができます。

 

 

 

 

いかがでしょうか?

文章で伝わりきらないところ等

あると思いますが、

そういったところは

実際に自分で足を運んでみて、

雰囲気をぜひ体感してみてください。

 

 

 

百聞は一見に如かず

です!

 

 

 

 

次回は加藤くんです