新学期ver.西澤 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 4月 17日 新学期ver.西澤

 

 

 

 

 

 

東京女子大学情報理学専攻2年の西澤朋花です!

 

新学期が始まってから1週間以上経ちますね!

私は、無事に学年が上がり大学2年生となれた幸せを噛み締めています(;_;)泣

 

ところで、みなさんはいかがでしょうか?

「今年は頑張る!」「今年から頑張る!」

そう思ってる人多いのではないでしょうか・・・!

 

もちろんそう思えることは素晴らしいです!

 

で す が!

 

具体的な策を考えていなければ意味がありません。

特に高3生、ほとんどの人が頑張り始めます。

 

じゃあ他の人と差をつけるにはどうしたらいいかって?

答えは・・・

 

 

基礎基本の徹底

 

 

です!

もう散々言われていますよね!笑

はい、こちら説明会で何度も見ているでしょう、勝利の方程式です!

東進 勝利の方程式 に対する画像結果

注目してほしいのがです。

 

これに則り、東進生には夏前までに

1.高速基礎マスター完全修得

2.通期講座の修了

を徹底してもらいたいです。

 

詳しく説明します。

まず、

1.高速基礎マスター完全修得 

この図を見てください。

これは、文法750の完全修得時期とセンター模試の点数の伸びの相関関係を表したグラフです。

見てのとおり、早いほど点数が伸びていますよね。

 

また、私の経験上、最低でも上級英単語までは終わらせておいたほうがいいです。

しかし注意してほしいのが、「完全修得で終わらせない」こと。

夏休み前から、毎日 英単語センター1800英熟語センター750の 終了判定テスト受けることを心がけましょう!

 

次に、

2.通期講座の修了

基本的に、通期講座=インプット ですよね!

インプットはとにかく早く早く終わらせましょう新しいことの修得は早ければ早いほどいいです。

特に暗記系科目はインプットして勉強した気になってしまう人がいますが、大事なのはその先です。

記憶はアウトプットをすることによってより定着します。

アウトプットの時間を長く取るためにも、インプットを早く終わらせましょう!!!

 

 

いろいろ言ってしまいましたが、

今回言いたかったことは

基本事項を早く定着させること

です。

ライバル達と差をつけるにはこれが一番手っ取り早いと思います。

高速マスター・受講が終わってない人、、、計画的に終わらせましょう。

問題集に手を付けている人、、、早く1周して必要なら2周目に入ってください。

 

 

夏は受験の天王山です!そこでいいスタートを切れるよう頑張りましょう!

 

明日は羽田くんです!