数学計算演習を進めよう!! ver.小松原 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 11月 5日 数学計算演習を進めよう!! ver.小松原

 

 

 

みなさん、こんにちは!

早稲田大学創造理工学部社会環境工学科2年の小松原です。

 

いよいよ全統も終わり、11月になりました!

受験まで後2か月しかありません!

受験生は残り悔いのないように過ごしましょう!

 

 

 

今日は

 

数学計算演習

 

について話したいと思います!

 

数学計算演習とは普段皆さんが

やっている英単語1800などの

高速マスターの数学版です。

 

計算をひたすら極めることを大きな目的としてます!

 

 

 

「計算ってそんな大事なの?」

 

 

 

 

そんな声が聞こえてきそうですが…

 

 

 

 

とても大事です!!!!

 

 

 

なぜ、計算力を鍛えることがなぜ大事なのか?

 

 

 

それは受験(特にセンター)は時間との戦いだからです!

 

 

センター数学は①②ともに試験時間は60分ですが、

ほとんど余裕の時間はありません。

というより普通に解いていても時間がありません。

 

 

だからこそ計算力を鍛えて、

見直しなどの時間を確保すること

点数UPにつながるのです!

 

 

ただ、計算力は数日やっただけではつきません。

何か月も続けて毎日毎日少しずつでもいいので計算をやると

いつの間にか力がついて、

模試の点数が伸びてくるというわけです!

 

 

東進ではそこで数学計算演習という

ツールを用意しています!

計算演習をしっかり学習すれば、

数学の基礎力がつき、

点数が段々伸びてきます。

 

実際、毎日学習している生徒の多くが

模試などで点数が伸びてきています!

 

 

 

 

キーワードは毎日演習です!!!

 

 

 

 

受験で数学使う人は今すぐにも

数学計算演習を始めましょう!!

 

 

 

 

明日は玉川担任助手です!