数学強化選手とは ver立道 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 3月 27日 数学強化選手とは ver立道

こんにちはー  東京工業大学 経営システム工学科 2年 立道です!!

だんだん暖かくなってきましたね(^.^)/~~~ 

さて今回は「数学強化選手」について説明します!!

数学強化選手は偶数月のセンター模試後に本人の意思で強化選手になるかならないか決め、次のセンター模試で数学の得点を爆あげしようという企画です。

では数学強化選手は何をするのでしょうか??

一つ目は「毎日9時から閉館までiPadを使って数学計算演習」です。

数学において計算力を付けること、類題を何題も解くことはとても大切です。何事も日々のトレーニングが大切ですよ!!!

二つ目は「週1回の演習会への参加」です。

この回では普段解いている問題よりもレベルが高めの問題を解き実力を試す会です。

問題はセンター試験を使うので本番さながらのレベルを体感できます!

三つ目は「次の模試を受け結果を出すこと」です。

目的・目標がはっきりしているほど方向性が見やすく、努力するモチベーションを高く保てます!

毎回、数学強化選手は2か月後の模試で大幅に成長しています!!

毎日大変ですが必ず成長するので是非皆さんも数学強化選手になってみてください!!

明日のブログは慶応義塾大学 経済学部 遠藤由久君です。