悔いを残さないで・・・by多々良 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 11月 20日 悔いを残さないで・・・by多々良

みなさんこんにちは!多々良です。

最近普通に温かいご飯が食べられるのが

幸せです。特に白米。

さて今日は

受験日程の組み方となってますが・・・

組み方のコツはいろいろな方がいい話をされているので、

自分は受験生時代を思い出して書きたいと思います

今から1年前自分も受験生でどこを受けるか悩んでいました。

今、通っているところは実はセンター利用で受かったところで

いわば保険に近く、いまここに通うことになるとは思いませんでした。

志望的には第5くらいですかね・・・・汗

なんせ他が受かりませんでしたから・・(笑)

2月に入ってからの一般試験は中々にひどいものでした。

今となって考えるのなら

センターで点数が取れて私大なのに勝手に油断したのが敗因なんでしょうかね・・・。

全学部入試で取れたらいいという安易な考えで明治に失敗し

そのままずるずる行ってしまいました。

本命の早稲田の試験の前に立命館・立教が取れていたのはよかったのかもしれませんが

試験期間中に入学金で親と揉めてしまい、なかなかメンタルやられてました(笑)

ざっと話すとこんな感じなんですけど

そこから送れるアドバイスは2点。

①センター終わっても勝負は続いている(むしろこっから始まる)絶対油断しないでください。

 これは本当に行きたいとこに行くためにはセンター後からさらにスイッチを入れてくっていうことです。

②後悔がないように。受験は怖いもの。

一番伝えたいことはこれです。

正直、自分はいまだに後悔してやり直したくて仕方がない時が多々あります

センター後に妥協したこと、もっとしっかりと日程を組むべきであった。

行きたいところに絞って出願すること、進路で親のアドバイスをしっかりと聞き入れるetc

挙げだしたらきりがないくらい自分の受験時代を考えるたびに嫌な気持ちになります。

たまに悔しくて未だに当時の自分にいら立ち

やり直せたらと何度思ったでしょうか

みなさんにはこんな後悔は絶対してほしくないんです。

だから絶対妥協せずにやりきってください。

受験に絶対は存在しませんが

結果はついてきます!!

みなさんなら絶対にできます。

だからいまみなさん頑張ってると思いますけど

あと一歩努力の天井を上げてください!!

後悔しないために・・・

3か月後に心から笑えるように・・・。

明日は新谷さんです。お楽しみに!