大学生活って? ver.小松原 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 3月 11日 大学生活って? ver.小松原

 

 

 

みなさん、こんにちは!

早稲田大学創造理工学部社会環境工学科2年の小松原です。

 

いよいよ受験も終わった人が

ほとんどになってきました!

 

まだ、後期の試験がある人は

後ひと踏ん張り!頑張りましょう!

 

 

 

 

今日は来月から始まる大学生活について

アドバイスしたいと思います!!

 

 

 

まず、大学生活というと皆さんは

どんなイメージを持っていますか?

 

 

「高校より自由だ!」

「バイトもしてやること何でもできる!」

 

 

なんて思っているかもしれませんが、

必ずしもそうではありません。

 

 

まず、第一に自由になるということは

責任が伴います。

 

 

もちろん、アルバイトなどを始めれば、

そこでの責任が出てきますし、

何か自分の過失でしてしまったことには

責任を負わなくてはいけません。

 

 

 

だからこそ、やりがいはあります。

 

 

 

自分のことを自分で責任を持って実行し、

しっかりとやりきることは

大人になる上で、とても大切なことです!

 

 

 

次に

これは理系の人に特にいえることですが、

あまり学校がある期間中は、

休みは多くありません。

おそらく平日は

ほぼ毎日授業があると思います。

 

 

ただ、そんな中でも、学業以外のことを

やっている人はたくさんいます。

 

文武両道をしっかり皆さんには

していってほしいと思います。

 

また、大学生になると、

朝が高校時代より遅くなると思います。

授業がお昼からということもありえます。

 

そうなると、

夜遅くまで起きて

朝遅くに起きる

という生活を続けると、

朝にものすごく弱くなります。

 

 

早寝早起きは

大学生が一番嫌いな言葉かもしれません(笑)

 

 

生活リズムの乱れにも気を付けて、

日々の生活を送っていきましょう!!

大学生活、全力で楽しんでくださいね!!

 

明日は玉川担任助手です!!