国公立受験始まります!!! ver.小松原 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2018年 2月 24日 国公立受験始まります!!! ver.小松原

 

 

 

みなさん、こんにちは!

早稲田大学創造理工学部社会環境工学科2年の小松原です。

大方の私立入試が終わり、

いよいよ来週の25日から国公立入試が始まります!

 

 

 

私立の結果が良かった人、良くなかった人、

様々な状態の人がいると思いますが、

まずは本番で最善を尽くしましょう!!

 

 

国公立はセンター試験の点数が関係してきますが、

センターが悪かった人も

全然挽回のチャンスがありますし、

逆にセンターが良かった人は

油断をしないようにしましょう!

 

 

 

高2生以下の皆さん

ぜひ自分の志望している大学の問題

今年解いてみてください。

 

 

おそらく全然わからないと思いますが、

 

「経験を積むこと」

 

が大事です。

 

 

「こんな問題が出るのか」など

簡単でもいいので傾向を掴めるといいと思います。

 

過去問を高3になると沢山解くと思いますが、

ちょっとでも解いたことあるときっと役に立ちます。

 

 

 

ここで国公立入試の話をしとくと、

国公立は毎年2/25から始まります。

大体、前期・後期で一つずつ受験することができます。

 

 

センター試験の結果で

いわゆる足切りということが

行われる大学もあります。

(東工大が600点など)

 

 

東工大のように足切りだけに

センター試験の結果を使う所もあれば、

東大のようにセンター試験の点数が

2次試験に合算されるところもあります。

 

 

どちらにしろ、

センター試験の点数が2次試験に

大きく関わって来るわけです。

 

 

低学年の皆さんも

受験する際は上記のようなことを

考えて、大学決めてくださいね。

 

 

さあ、受験生の皆さんは

いよいよ受験の最終盤を迎えました。

 

 

25日、自分の持っているすべての力を

出し切ってください!!!!

 

 

明日は玉川担任助手です!!