受験生への応援メッセージver.山本こ | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 2月 13日 受験生への応援メッセージver.山本こ

こんにちは!

上智大学文学部1年山本皓照(やまもとこうしょう)です!!

受験生のみなさんは今日は慶應経済、明日は慶應商、、、

怒涛の連続試験と合格発表が続いていきます。

「やばい明治落ちた、、」

「よっしゃ駒澤受かってる!」

様々な人がいると思います。

 

そんなみなさんに僕が言いたいのは

自分の手応えや結果に一喜一憂しないこと!

です!

必要なのはとにかく受けた後、結果を見た後の切り替え!

切り替え!

切り替え!

もはや受験期間中に合格発表なんて見ない方がいいのかもしれません。

ここからは僕の経験談。失敗の経験談です。

僕は受験期、気になるものは我慢できなくなってしまう性分でした。

忘れもしない早稲田法学部の受験日、僕はその日に発表だった早稲田文化構想学部の合格発表を、

法学部の試験中に見てしまったのです。

結果は不合格。

メンタルの弱い僕には、当然その結果を見たことは影響してきました。

テンション爆下がり。思うように実力は発揮できませんでした。

そうして法学部も落ち、結果は早稲田全落ち。

毎日毎日、「残念ながら、あなたは不合格です」

を電話で聞くハメになりました。

あの時のくやしさ、涙は忘れられません。

みなさんには、僕のような後悔を絶対にしてほしくないです。

「自分が受けた大学がダメだった、、」

そんなの受験最中はどうだっていい!!!

とにかく、次!!

次の受験のことだけを考えて、これでもかと自分の全力を振り絞って来て下さい!!!

明日は尾崎さんです!