受験において必要不可欠な〇〇〇〇〇〇〇 by 新谷 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 6月 26日 受験において必要不可欠な〇〇〇〇〇〇〇 by 新谷

 

こんにちは!

 

 

先日、大学の生物の実験で自分の細胞を観察して興奮冷めやらぬ

新谷千尋です!

 

みなさんは自分の細胞を観察したことはありますか?

 

そもそも細胞とは...

 

って、今日は細胞の話をするわけではありません!!

(実験内容を聞きたかった方は、すみません。笑)

 

 

今日みなさんにお話ししたいこと

 

それは…

 

 

モチベーションの上げ方です!!

 

題名の〇〇に当てはまるものは、

ご察しの通り、モチベーションです!

 

 

そもそもモチベーションってどうやって上げるの?

と思っている人がいるかもしれません。

 

そこで今日は、私が受験生の時にしていた

モチベーションの上げ方について話したいと思います♪

 

 

①そもそもなぜ大学に入りたいのかを考える

 

大学に入る明確な目的を持っている人ほど、受験勉強を頑張れます。

 

自分は大学でこういうことを学びたい!

そこで学んだことを活かして、社会でこういう風に活躍したい!

 

 

だから一生懸命、勉強しないといけないんだ

 

このように、自分が今勉強しなければいけない理由を考えることで、

自然と勉強するスイッチが入ると思います。

 

②大学生活をイメージしてみる

 

簡単なことです

 

目をつぶって、1年後もしくは2年後3年後

 

自分が、第一志望の大学で勉強している姿、キャンパス内で友達と歩いている姿

部活・サークル活動などを頑張っている姿

など、具体的な未来の自分の姿を思い浮かべてみてください。

 

また、具体的なイメージが掴めないという方!

 

お近くの担任助手に、華のキャンパスライフの話を聞いてみてください。

 

 

皆さん、このブログの冒頭文を読んでどう思いましたか?

(忘れた人は上に戻って見てください♪)

 

文系でも生物の授業があるの?!

大学で実験なんてできるんだ!

 

そう思った人が多いと思います。

 

どうです?

大学生の実際の生活のほんの一部を聞いただけで、

ワクワクしません??

 

このように、大学生活を聞いてみたり、イメージしたりすることで

大学への憧れは強くなります!(なるはずです!!)

 

大学生活を楽しんでいる自分の姿を想像し終わり目を開けたら

教科書・問題集・単語帳がある…

 

気づいたころにはページをめくり、ペンを握って勉強を頑張る自分がそこにいるはずです。

 

 

①②を実行して、モチベーション上げちゃってください!

 

受験で上げるべきものは、

成績とモチベーションですからね!!

 

 

次回は三上君です。