全国統一高校生テスト!ver羽田 | 東進ハイスクール自由が丘校|東京都

ブログ

2017年 9月 15日 全国統一高校生テスト!ver羽田

こんにちは!

学習院大学経済学部経営2年の羽田です。

さて10月29日は何の日か、みなさんご存知ですか?

29日は肉の日!!!

そう近所の焼肉屋、精肉屋さんが安くなる日!!!

というゴミみたいな冗談は置いといて、

全国統一高校生テストですよね!

今日から申し込みが始まりました。

参加人数が非常に多いテストなので

周りに比べて自分がどのレベルにいるのかがわかります!

そこで今回は

模試での心得

について話したいと思います。

まず1つ目は

本番と同じ緊張感でテストを受ける。

まあ、当たり前のことなんですけどね。

みなさん、想像がつくと思いますが

センター試験本番は

とても緊張します!!

緊張してページをめくる手が震えたりします。

そんなときに、

いかにいつもの自分が出せるか

勝負のカギになります!

「センター試験本番は何かいける気がする~」

なんて考えてる人いませんか?

その逆かもしれませんよ。

どんなに緊張しててもいつも通りの自分が出せるように

普段の勉強・模試から意識しましょう!

2つ目、

前日準備をしっかりと。

試験の時にやりがちなことが

忘れ物

当日……

時計がない……

……

なんて場面、たまに見ます。

時間との戦いになるセンター試験で

時計を忘れたら終わりです。

模試をいい機会に

持って行かなくてはいけないものは

しっかり把握して前日のうちに準備しましょう!

また、

今回が初めての外部会場での試験

という人もいるかと思います。

すごくいい経験ですね!

普段とは違う慣れない環境での試験は

まさにセンター試験そのものです。

その会場への行き方

何時に出れば間に合うのか、も

前日準備の段階でしっかりと頭に入っている

状態にしておきましょう!

高3生の皆さんは、

着々と近づいてくるセンター試験に

不安の気持ちがつのっているかもしれません。

でも今までしっかりと勉強してきているわけだし

自信になる材料はしっかりと

培ってきていると思います。

後は

これから出てくる見知らぬ問題に臆せず

自分のものにしてしまおう!

くらいの明るいテンションで頑張ってきてください!

本番と同じ気持ちで臨めと言っておきながら

こんなこというのはおかしいですが

センター試験本番ではないんです。

解けない問題が今出てきてよかった!

だって、

これが本番で出てきたら解けるもん!

と考えましょう!

適度な緊張感で頑張ってください!

健闘を祈ります。

次回は根本さんです。